VFD(蛍光表示管)モジュール GU-3000シリーズ
主な機能・特長

その他ハードウェア機能・特長

feature_hard_1.gif(4590 byte)

環境に優しい「省電力機能」

 入力がない状態が続くと、指定した時間で自動的にVFDの表示用電源をOFFにできます(表示用電源オートON/OFF機能)。
 表示が必要無い時の消費電力を大幅に節約でき、耐用年数も延ばします。


feature_hard_2.gif(5401 byte)
受け取ったデータをすぐ描画するので
高速アニメーションが可能

高速アニメーション表示する
「DMAモード」

 8bitパラレル接続で、受け取った画像データをダイレクトに高速表示。 データ転送に連動したリアルタイムアニメーション表示が可能です。


feature_hard_3.gif(3584 byte)
分岐ボード(別売)で最大16台を接続

16台接続・同時制御できる
「電文モード」

 カスケード接続に対応しており、電文モードで最大16台を接続、個別制御が可能です。詳細は仕様書等をご確認ください。

 メッセージディスプレイやデジタルサイネージとしてご利用の場合は、 システム構築済みで扱いやすい【i-PRODUCTS製品】も合わせてご検討ください。


アラート情報などが伝えやすい
「LEDバックライト」

feature_hard_4.jpg(43854 byte)
色で状態を瞬時に判別できる

 LEDバックライト搭載品もラインナップ。 赤緑青各16段階で輝度調整でき、全4096色を出力可能です。 派手な表示の遊技機から、警告・状態表示など産業用途まで、使い方の幅が広がります。


当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については 「個人情報の保護」をお読みください。
当ウェブサイトを閲覧し続けることにより、当社のプライバシーポリシーに同意するものとします。
OK