VFD(蛍光表示管)モジュール製品情報

このような方におすすめ

・カラー表示でタッチ操作させたい
・PCやSBCをホストに使いたい
・手袋、水濡れ環境で使いたい
PCや、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)などのSBC(シングルボードコンピュータ)に繋いで映像を表示する、組込み用のタッチモニタです。
主な機能・特長 製品ラインナップ 製品ラインナップ

主な機能・特長

PCやSBCに繋いで簡単に使える

 各種ケーブルをPCやSBCに繋いで、簡単にタッチディスプレイとしてお使いいただけます。

製品名の末尾が「1303P」の場合

 映像入力I/FはDVI(HDMIコネクタ使用)、タッチ操作I/FはUSB接続(HID準拠)やUART、I2C(HID準拠)に対応しています。

製品名の末尾が「1013P」の場合

 FFC(フレキシブルフラットケーブル)1本で接続します。映像入力I/FはRGB、タッチ操作I/FはI2C(HID準拠)に対応しています。


feature_conect.gif

ブロック図

Block Diagram

カバーガラスオプション

 タッチ面はカバーで保護が必須となります。カバーガラス(強化ガラス)を実装して納入するオプションも可能です。 ロゴ印字や装飾印刷、ハーフミラー化、外周形状の変更などのカスタムもできます。詳しくはご相談ください。

feature_cover.jpg(20572 byte)

その他の機能

コマンドによる設定変更

 タッチ信号I/Fを通じて、コマンドによって輝度や感度などの設定変更が可能。 メモリスイッチを変更すれば、電源をOFFしても設定を維持します。

オートキャリブレーション

 常に最適なタッチ感度設定に自動で調整され、安定したタッチ操作が可能です。



ドライ/水濡れ環境でも安定したタッチ認識

ドライ環境で良好なタッチレベル

 ドライタッチ時において、一般品(ITO)よりタッチ感度レベルが高く出ます。 タッチしていない箇所のノイズの影響も少なく、ノイズに強く安定したタッチ認識を実現しています。

dry_all.gif(153190 byte)
※当社実験結果

水濡れ環境でも安定したピーク検出

 一般品と比べ水濡れ時においてもタッチ認識レベルが安定してます。ピーク点を検出することで安定したタッチ認識が可能です。

wet_all.gif(100534 byte)
※当社実験結果
※あらゆる水質、条件下での動作を保証するものではありません。

高感度で広いタッチ認識範囲

 一般品(ITO)と比較し、圧倒的な高感度を実現。より厚いカバーの使用、より厚い様々な手袋でのタッチ操作が可能です。

タッチ認識限度比較

 タッチパネルとカバーとの空間(エアギャップ)が広くてもタッチを認識できます。余裕ができるので、筐体組込時の構造設計が容易になります。

タッチ認識限度比較

様々な手袋でもタッチ操作可能

 高感度でタッチ認識性能で、タッチ対応ではない一般的な軍手、 ゴム手袋、分厚い皮手袋や耐熱手袋など、様々な手袋でタッチ操作させることが可能。 タッチ操作のために、作業手袋を外す手間がなくなります。

globe.gif(20621 byte)
※あらゆる手袋での動作を保証するものではありません。

製品ラインナップ


インチ品番横幅(mm)映像入力I/F タッチI/F
(コマンドI/F)
外観
7
インチ
GT800X480A-1303P
~200
DVI
(HDMI
コネクタ使用)
USB
(HID準拠)
USB
(Win-USB)
UART
(CMOS)
I2C
(HID準拠)
gt800x480a-1303p.jpg
7
インチ
GT800X480A-1013P
~200
RGBパラレル
(18bit/24bit)
I2C
(HID準拠)
gt800x480a-1013p.jpg
10.1
インチ
GT1280X800A-1303P
~300
DVI
(HDMI
コネクタ使用)
USB
(HID準拠)
USB
(Win-USB)
UART
(CMOS)
I2C
(HID準拠)
gt1280x800a-1303p.jpg
インチ品番横幅(mm)映像入力I/F タッチI/F
(コマンドI/F)
外観


標準品の仕様が、ご希望と合わない方へ・・・
 I/Fの変更やフォント登録など、短期間でカスタム開発対応できる場合もございます。
 まずはご相談ください。


●タッチパネルは薄いガラス製で割れやすいため、取り扱いや組み立て時には十分注意してください。また、製品化する際は必ずタッチパネル部をカバーで保護してください。 ●水濡れ・手袋によるタッチ動作は社内試験結果であり、動作を保証するものではありません。必ずお客様の環境において動作することをご確認ください。 ●Raspberry Pi は、Raspberry Pi財団の商標又は登録商標です。

注目製品ピックアップ

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については 「個人情報の保護」をお読みください。
当ウェブサイトを閲覧し続けることにより、当社のプライバシーポリシーに同意するものとします。
OK